鎌倉のハイキングコース

 

ゴールデンウィークに鎌倉の町を見渡せるハイキングコースを歩いてきました。

その名は「天園ハイキングコース」
[mappress mapid=”21″]

まずは北鎌倉のカレー屋で腹ごしらえをして建長寺へ、ひたすら奥の山の上に向かうと「半僧坊」につきます。

ずいぶん高くまで登ってきました。

天狗が下界を睥睨?修行の場だったのでしょうか。

ちなみに、今回はここからハイキングコースに入りますが、ハイキングコース側にも入場門があり、建長寺側へ入るには拝観料が必要になります。

眼下に建長寺とその下に鎌倉の町、そして湘南の海。。


ここから、ハイキングコースは鎌倉の外郭にあたる尾根を歩いていくので眼下に鎌倉の街並みなど普段の鎌倉とは一味違う眺望が楽しめます。

天園の展望台には、茶屋があり、街並みを見下ろしながらご飯やお茶を楽しむことができます。

天園側の入口近くにあるのが鎌倉公方の菩提寺で夢窓疎石が改ざんした「瑞泉寺」があります。夢窓疎石が作庭したと言われる庭園を眺めつつ、鎌倉の町に向かいました。

鎌倉市内の散歩より、ややヘビーになりますが、天気のいい日、お寺や八幡を見下ろすハイキングコースをのんびり歩くのはいかがでしょうか。

お読みいただきありがとうございます。

Comments are closed.